21世紀の歳時記

1年365日毎日の暮らしに役立つまめ知識・お得情報いっぱい

*

関東のテーマパークで花火を観よう!ディズニーは?遊園地は?

a704e1f19cd1e8286bff19160f4ba406_s

花火と言えば夏の風物詩。
しかし今では夏以外にも多くの観光地やテーマパークなどでも花火が打ち上げられています。
テーマパークで打ち上げられる花火は何百発という程度ですが、管理がそこまで大変でもなく準備時間もかからないため
季節を問わずに楽しむことができるのがいいですよね。
そこで、花火を楽しむことができる関東のテーマパークをご紹介します。

スポンサードリンク
  

花火が観れる関東のテーマパークといえば?

テーマパークと言えばやはり東京ディズニーリゾート
「東京ディズニーランド」、「東京ディズニーシー」です。
テーマパークで夜花火を上げるようになった先駆け的存在です。

ディズニーランドで、シンデレラ城のバックに打ち上げられる花火は幻想的でまさに夢の世界のクライマックスにふさわしいです。
ただ花火を上げるだけではなくて、音楽やレーザー光線などと見事なシンクロを見せてくれる感動的なショーです。
東京ディズニーランドでは、ディズニーマジック・イン・ザ・スカイと称して、ディズニーの名曲に乗せて美しい花火を打ち上げています。
しかもメロディがオーケストラによる演奏になっているため、ロマンティックさが増しています。
閉演時間が早い時期などは一部行われていない日にちもありますが、基本的には閉演時間が22時の場合、20時30分から打ち上げられます。

東京ディズニーシーでも同じく20時30分からディズニーマジック・イン・ザ・スカイが行われています。
テーマパークの中心的存在でもある火山の真上に打ち上げられる花火は迫力があります。
花火の瞬間はパーク内の灯りが消えて、火山の火も止まります。
暗闇の中、ディズニーの名曲に合わせ打ち上げられる花火はとても幻想的です。
ディズニーシーの場合は、ナイトショーの「ファンタズミック!」の中でもクライマックスに花火が少し打ち上げられます。

八景島シーパラダイスで花火を見よう

横浜にある有名なテーマパーク八景島シーパラダイス
水族館、アトラクション、ショッピング、食事を楽しむことができる海のテーマパークです。

スポンサードリンク

八景島シーパラダイスでは、夏の間期間限定で花火が打ち上げられます。
ただ花火が打ち上げられるだけではなく、音楽と花火がコラボしているオリジナルショーを展開しています。
毎年テーマがあり、音楽に合わせて様々な花火が打ち上げられています。
テーマパークのすぐ横にある防波堤から花火が打ち上げられるため、水面に映って見える花火もとてもきれいです。
毎年7月と8月の土曜日に開催されています。

花火の打ち上げ時間は10分程度ですが、2500発もの花火が打ち上げられるためとてもキレイです。
デートに訪れたカップルに人気のイベントとなっています。
八景島シーパラダイスの花火は、コンピュータが音楽とシンクロをさせて行われています。
花火の観覧席も用意されていて、施設利用パスなどとセットになったお得なチケットも用意されます。

また冬にも期間限定で花火が打ち上げられます。
クリスマスシーズンに、クリスマス気分を盛り上げるイベントとして花火が打ち上げられます。
クリスマスバージョンに仕上げられた花火ショーです。
音楽にはクリスマスソングが使われているので、クリスマスムード満点です。
2012年度は12月22日、23日、24日の3日間行われました。
11月から2月の期間は、テーマパーク内がイルミネーションに飾られていて幻想的な雰囲気となっています。

西武園ゆうえんち花火大会に行こう

西武園ゆうえんちでも毎年8月の土日に花火大会が行われ、1日に2500発もの花火が打ち上げられます。
テーマパークのイベントとしてお盆期間には全国の花火競技会も行われていて、
日替わりで最優秀賞に輝いた花火が打ち上げられるので毎日違った花火を楽しむことができます。

また、西武園ゆうえんちは夏の期間中ビアガーデンも登場します。
指定席を事前に電話予約できるため、事前に予約しておけば早くいって席取りをする必要がありません。
ビアガーデンの指定席を予約すると、ゆうえんちの入園料が無料になる特典があります。
大人気のカップル席、仲間と楽しめる小上がり席、テーブル席などがあり、
夏の夜風に吹かれて食事をしてビールを飲みながら、夜空に広がる花火を見て楽しむことができます。

西武園ゆうえんちの花火は特にフィナーレに打ち上げられるスターマインが迫力満点です。
何万発も打ち上げる大きな花火大会と比べてもひけをとらないものでオススメです。

まとめ

ディズニーリゾート、八景島シーパラダイス、西武園ゆうえんちと3つのテーマパークを紹介しましたが、
これ以外にも東武動物公園でも実は花火を見ることができます。
最近のヒット曲に合わせて2000発もの花火が打ち上がるので、とても見応えがあります。
是非色々なテーマパークの花火を楽しんでみてください。

スポンサードリンク

 - 8月の話題 , ,

  関連記事

地蔵盆の由来は?提灯の意味は?京都や各地のイベント

スポンサードリンク 夏の終わりの地蔵盆。 西日本や京都出身の方には懐かしく感じる …

日焼け後の美白ケアの方法は?化粧品やサプリメントまで

スポンサードリンク 夏になると海、プール、バーベキュー、キャンプなど屋外でのレジ …

車内やダッシュボードの暑さ対策|フィルムの効果は?赤ちゃんは?

スポンサードリンク 夏の車内は異常な程温度が上がってしまいます。 ちょっと駐車場 …

エアコンの掃除を自分でやる簡単な方法◎カビ対策や室外機は?

エアコンの掃除って定期的にしていますか? スポンサードリンク エアコンの掃除は面 …

甲子園の土の使い道は?販売されてるの?そもそもどこの土?

高校野球っていいですよね~。 春のセンバツも好きですけど、やっぱり高校最後の夏の …

お供え物のマナーとおすすめのお菓子は何?お返しはどうする?

スポンサードリンク 法事になるとお供えものとしてお菓子などが用いられています。 …

夏休みの自由研究で小学生おすすめのテーマと工作

スポンサードリンク 子どもたちの夏休みの自由研究は何をするでしょうか。 自分たち …

夏休みの家族旅行で北海道!おすすめ体験スポットは?

スポンサードリンク 暑い夏はやはり涼しいところへ家族旅行をしたいと考える人も多い …

中学生の読書感想文におすすめの本は?書き方のコツや例は?

スポンサードリンク 夏休みや冬休みの宿題で悩むものといえば、自由研究と読書感想文 …

多摩川花火大会を場所取りなしで観れるおすすめ穴場スポット

スポンサードリンク 多摩川花火大会・たまがわ花火大会は関東では8月後半に開催され …