21世紀の歳時記

1年365日毎日の暮らしに役立つまめ知識・お得情報いっぱい

*

夏休みの家族旅行は沖縄へ!予算を抑えるテクニックや注意点

49dd0e8f1c2af98ea263e3628d42e0e4_s

今年は夏休みが長く取れそうだから家族旅行で沖縄に行こう!

そんな風に考えているご家族も多いと思います。

でも、夏のシーズンは一番高いだろうし・・・

家族旅行だとけっこう予算が必要かも・・・

小さい子供がいる場合何か気をつけた方が良い点はあるのか・・・

など色々と心配の種が出てくるもの。
そこで、夏休みの沖縄家族旅行の予算を抑える方法や注意点をご紹介します。

スポンサードリンク
  

夏休みの家族旅行は沖縄へ安く行こう!

一般的な旅行代理店の料金は、クリスマスから年末年始が一番高く、
次にゴールデンウィーク→9月の連休→夏休み→春休みの順で徐々に安くなっていきます。
ですので、格安の予算で旅行するなら、大型連休の直後や10月くらいが狙い目となります。
(沖縄は10月でも海水浴ができますし、台風もあまりないので)

そうは言っても夏休みを取れる期間も決まっている・・・という方も多いと思います。
トップシーズンに格安(場合によっては激安)予算で沖縄へ旅行するにはどうすればいいのでしょうか?

沖縄は非常に人気のある旅行スポットですので、大手から中小の旅行代理店から様々な格安・激安ツアーがあります。
ただ、格安・激安ツアーには落とし穴があって、飛行機が中途半端な時間帯しか利用できなかったり、
便指定の割増料金が高かったりといったケースも多々あるので注意が必要です。

そういったものを考えると、結局JTBやHIS、阪急交通社などの大手旅行代理店のプランが無難だったりします。
何度か旅行しましたが、個人的にはJTBのフリープラン(飛行機代+ホテル代+レンタカー代込)が一番安くつきました。
各社ともゴールデンウィーク商戦が終わってから夏休みの旅行プランに力を入れ始めますので、早めに探しておくといいですよ。

また、旅行会社のブログをこまめにチェックしたり、メルマガ会員などに登録しておくのもオススメです。
キャンセルが出た商品や売れ残りを「会員限定値引き」「突然値引き」といった形で発表するケースもあります。
大体どこも1ヶ月位前からキャンセル料金が発生しますのでチェックしておきましょう。

夏の沖縄に家族旅行する時の注意点

夏休みに沖縄に家族旅行するのに注意しておいた方が良いこともあります。
楽しい想い出を作るために事前に準備しておきましょう。

・台風
もし8月に行かれるのでしたら、週間天気予報を参考にしておきましょう。
台風が上陸すると飛行機は当然欠航しますし、台風の規模によってはホテルから出られないという可能性もあります。
もし、台風が来そうであれば対策として

スポンサードリンク

・ホテルの延泊料金やレンタカーの延滞料金分の現金は財布に入れておく

・帰りのスケジュールに2,3日余裕を持っておく

を準備しておきましょう。ホテルであればクレジットカードが使えないということはないでしょうけど、
食事など現金が必要になる場合もありますし、そもそもATMが少ないですので。

・紫外線対策
沖縄の紫外線は本土の数倍あり、日焼け止めや日傘など万全の対策をしても数時間で日焼けしてしまいます。
特に、ビーチや海岸にいると水面で乱反射してものすごい量の紫外線を浴びることになります。
ちなみに、地元のガイドの方に聞いたら「絶対に昼間に海で泳いだりしない」と言ってました。。
女性は極力昼間外に出ない、外出時は日傘、長袖が当たり前だそうです。。(そんなに・・・)
女性や小さなお子さんがいらっしゃる場合は
午前中や夕方近くの時間帯に泳いで、日射しのキツイ時間帯は観光するなどスケジュールを調整してみるのもいいですね。
また、外出の際はたっぷり日焼け止めを塗って・万全の紫外線対策をしてお出かけされて下さい。

沖縄の家族旅行でおすすめホテル

家族旅行で沖縄に行くのに色々なホテルや民宿、ペンションなどを探したのですが、
お子様がいらっしゃる場合には、プライベートビーチのあるホテルが狙い目です。
プライベートビーチであれば宿泊客以外は有料になりますので利用客が少なくゆったりできます。
東京のビーチのように、人が多すぎて砂と海が見えない~!なんてことはありませんので、
迷子になったりする心配もありませんからね。

個人的にオススメなのはルネッサンスリゾートオキナワです。

ルネッサンスリゾートにはルネッサンスビーチというプライベートビーチもありますし、
ビーチの隣にドルフィンラグーンというイルカや海の生き物が飼育されているエリアがあり、
イルカと触れあうドルフィンプログラム高速半潜水艇などご家族で楽しめるマリンプログラムが充実してます。
シュノーケリングやダイビング、ジェットスキーなどもありますが、身長制限があるものも多いので、
こういった子供向けのプログラムを活用できるのは助かりますね。

まとめ

夏休みの沖縄家族旅行。
沖縄には楽しく過ごせるスポットがいっぱいあります。
ちょっとした工夫をするだけで、予算を抑えたり不測の事態に備えることができます。
是非、たくさん想い出を作ってくださいね。

スポンサードリンク

 - 8月の話題 , ,

  関連記事

中学生の読書感想文におすすめの本は?書き方のコツや例は?

スポンサードリンク 夏休みや冬休みの宿題で悩むものといえば、自由研究と読書感想文 …

夏バテ対策の基本は食事から!おすすめの食べ物とレシピは?

毎日暑い日が続くと、なんとなく体がだるい・・・食欲がない・・・あれ?もしかして夏 …

バーベキューで準備するものは?食材の量や種類は?業者は?

子どもから大人まで大喜びのバーベキュー(BBQ)。 特に夏はキャンプや海水浴など …

花火デートの持ち物必需品リストとあると便利なもの

スポンサードリンク 夏の風物詩の1つである花火大会。 花火といえば、カップルにと …

新盆の香典の相場は?親族の場合の金額は?お返しはどうする?

亡くなってから初めて迎えるお盆のことを新盆(にいぼん)又は初盆(はつぼん)と呼び …

日焼け後の美白ケアの方法は?化粧品やサプリメントまで

スポンサードリンク 夏になると海、プール、バーベキュー、キャンプなど屋外でのレジ …

リゾートバイトで沖縄へ!高収入な仕事は?口コミは?

スポンサードリンク 学生さん達の間でもフリーターさんの方にも、リゾートバイトはと …

お盆の由来は仏教から始まった?盆踊りとの関係は?

スポンサードリンク 毎年お盆休みには実家に帰ったり、お墓参りに行ったりという方も …

お盆玉とはいつから始まった?相場やポチ袋は?

スポンサードリンク お盆に子供や孫にあげるお小遣いのことをお盆玉というそうです。 …

体臭と食べ物の関係は?改善方法は?良い匂いにできる?

汗ばむ季節がやってくると、どうしても気になるものが体臭です。 若い方は汗をかかな …