21世紀の歳時記

1年365日毎日の暮らしに役立つまめ知識・お得情報いっぱい

*

新盆の香典の相場は?親族の場合の金額は?お返しはどうする?

cc370b9ad943c887791bcd183f5e926e_s

亡くなってから初めて迎えるお盆のことを新盆(にいぼん)又は初盆(はつぼん)と呼びます。
故人が仏になって初めて里帰りするということで、故人の近親者はお盆で集まり、盆提灯を贈ったり、香典を用意したりと色々と準備が必要となります。

服装やマナーはともかく、お金の事は後々の親戚づきあいまで影響する可能性がありますのでしっかりしておきたいですよね。
そこで、新盆のお香典お供え物相場金額お返しについてご紹介します。

スポンサードリンク
  

新盆の香典は親族でも必要?

お通夜、葬儀、四十九日法要、一周忌と、新盆の年は何かと忙しく物入りとなりますよね。
ちなみに、四十九日の忌明(きあ)け前にお盆を迎える場合は新盆は翌年になります。

新盆や一周忌など尾法要は施主から招かれた遺族及び親戚の方々だけで営まれます。ですので、いくら親しい友人や知人といえども招かれなければ出席を遠慮するのがマナーです。

どうしても挨拶をしたいという場合には、新盆や法要の時期を外しましょう。その際に御仏前の香典は必要ありません。その代わりに白封筒に御線香代と書いて、2~3000円を入れて仏壇の左側に置きます。これは遺族の方に渡しては駄目です。本来は本物の御線香を持参するのですが、ご家庭によりお好みもあるので「これで好きなお線香を買って下さい」という意味でお線香代を渡すことが多いです。

さて、新盆に招かれた場合、故人の近親者は盆提灯を贈ります。と言いましても、最近は住宅事情などでちょうちんを贈るより現金を贈る事が一般的になってきています。それから、御佛前としてお香典とお供え物(お線香のセットや果物の詰め合わせなど)を持参するのがマナーです。盆提灯を贈った場合には、お香典はなくても良い場合もあります。また、線香や果物のグレードは相手先が新盆飾りでどれぐらいお金かけてるかによります。

このあたりのマナーには地域性やご家族ごとに違いがありますので、ご両親がおいであればご両親に、または親類での年長の方に確認されることをおすすめします。

新盆の香典の相場金額は?

では、新盆(初盆)の香典の相場金額はいくらなのでしょうか?

スポンサードリンク

こちらもお香典としては一般的には関東20000円、関西は10000円が多いのですが、相手先がどの程度お金をかけているかにより違ってきます。例えば、ご家庭内で質素に済ませる場合は問題ありませんが、菩提寺で法要を行い、僧侶の方に読経していただいた上で、会食などが予定されている場合には、

・実質のお香典である御仏前に10000円
・会食の実費相当を 2人分で10000円
・僧侶の方へのお布施や粗供養 (引物) の実費相当として 3~5000円
・お供え物として 3~5000円

2人で出られる場合には30000円前後の予算は考えられた方が良いです。もちろん、盆提灯を事前に贈っていたり、読経後の会食などが予定されていないなら、もっと少なくて良いでしょう。

また、こういった冠婚葬祭の相場金額で気を遣う事が多い場合には、親戚の間であらかじめ金額を決めてしまうという方法もあります。法事でのお香典、呼ばれていない結婚式のご祝儀、遠方でのお香典、新築祝い、病気や災害の見舞い、出産や入学のお祝いなど、とにかく 1万円を基準にしてしまうのです。
こうしておけば、多すぎて気を遣わせてしまうこともなく、少なすぎて失礼になることもないため安心ですよね。一度お話される機会を作ってみてはいかがでしょうか?

新盆の香典のお返しはどうする?

新盆でお招きする側になった場合に、いただいた御佛前のお香典へのお返しはどうすればよいのでしょうか?

一般的には簡単なお食事でもてなすため、お返しはお礼の挨拶や礼状だけで不要ですが、粗供養またはという表紙でお礼の品物を贈る場合もあります。贈る物は香典返しと同様に日常生活での消耗品がメインで、タオル類やシーツ、お茶、せっけん、砂糖、洗剤などが多いです。

また、金額を多くいただいてしまった場合には、半沢直樹の倍返しならぬ半返しが一般的な目安です。
例えば、法要に参加されていない親戚の方から30000円いただいた場合、15000円程度の品物をお返しするのです。
お返しの品物としては高級素麺やカタログギフトなどが良いでしょう。

できれば贈る方もいただく方もお互い気を遣わないよう相場金額を決めておくのが一番ですね。

まとめ

新盆の香典についてご紹介しましたが、これらはあくまで目安ですので最終的にはご親族の間での相場金額やご自身の身の丈に見合った金額であれば問題ありません。見合った金額とは、生活に支障をきたさない金額。あなたの精一杯の志でよいのではないでしょうか?
大切なのは御仏前を無理して包むことより、新盆にお参りされること。一周忌にお参りされることです。故人を偲んで、無事新盆を過ごされてくださいね。

スポンサードリンク

 - 8月の話題 , , ,

  関連記事

地蔵盆の由来は?提灯の意味は?京都や各地のイベント

スポンサードリンク 夏の終わりの地蔵盆。 西日本や京都出身の方には懐かしく感じる …

新盆の盆提灯の飾り方は?お返しは必要?処分方法は?

故人がなくなってから最初に迎えるお盆が新盆(初盆)。 スポンサードリンク 最近で …

バーベキューで準備するものは?食材の量や種類は?業者は?

子どもから大人まで大喜びのバーベキュー(BBQ)。 特に夏はキャンプや海水浴など …

夏休みの自由研究で小学生おすすめのテーマと工作

スポンサードリンク 子どもたちの夏休みの自由研究は何をするでしょうか。 自分たち …

エアコンの掃除を自分でやる簡単な方法◎カビ対策や室外機は?

エアコンの掃除って定期的にしていますか? スポンサードリンク エアコンの掃除は面 …

花火デートの持ち物必需品リストとあると便利なもの

スポンサードリンク 夏の風物詩の1つである花火大会。 花火といえば、カップルにと …

夏休み家族旅行の人気おすすめスポット◎費用や注意点は?

スポンサードリンク 普段働いている方がまとまった休みが取れる数少ない夏休みは家族 …

車内やダッシュボードの暑さ対策|フィルムの効果は?赤ちゃんは?

スポンサードリンク 夏の車内は異常な程温度が上がってしまいます。 ちょっと駐車場 …

夏休みの家族旅行は沖縄へ!予算を抑えるテクニックや注意点

今年は夏休みが長く取れそうだから家族旅行で沖縄に行こう! スポンサードリンク そ …

花火デートの服装は男も浴衣?甚平はあり?私服は?

スポンサードリンク 花火デートはデートの中でも特別な物。 夏の限られた日にしかで …